漂流恐龍道中記 [A Dinosaur's Oddest Odyssey]

2015年03月の記事

Diplocystaceae

ツチグリ科(Diplocystaceae)と思われるキノコを見つけました。

I found a fungus which looks like a species of Diplocystaceae.

Diplocystaceae
スポンサーサイト

Chrysosplenium japonicum

ヤマネコノメソウ(Chrysosplenium japonicum)です。春先に開花し、日本、朝鮮半島、中国東北部などに分布します。

I found Chrysosplenium japonicum in bloom. It flowers in early spring. This species is found in Japan, Korean Peninsula, and Northeastern China.

Chrysosplenium japonicum Chyrisosplenium japonicum

Asarum nipponicum var. nankaiense

ナンカイアオイ(Asarum nipponicum var. nankaiense)の緑花個体が開花しました。

My green-flowered clone of Asarum nipponicum var. nankaiense has flowered.

Asarum nipponicum var. nankaiense with green flowers Asarum nipponicum var nankaiense with green flowers

シャプタ / Shapta

デリーのチベット人街のレストランでチベット料理を食べました。写真の料理はシャプタ(チベット風の肉野菜炒め)で、ここでは水牛の肉が使われているようです。

I had Tibetan food with my friends at a restaurant in a Tibetan area in Delhi. The dish in the photo is called shapta, which is Tibetan-style stir-fried meat and vegetables. They seem to use buffalo meat in this area.

shapta

ラーピン / La phing

デリーのチベット人街でラーピンを食べました。ラーピンは緑豆デンプンと水を加熱して糊状にし、冷やし固めた麺料理です。いろいろなものがあるようですが、この屋台のものはスープに浸かっていて、上にカリカリの油揚げのようなものが乗っていました。

I had la phing at a stall in a Tibetan area in Delhi. La phing are jelly noodles made from mung bean flour. It seems that there are various ways to serve them, and the lady at this stall served them with soup and crispy toppings that resembled deep-fried tofu.

making la phing making la phing making laphing

making la phing making la phing

ムガル料理 / Mughlai food

デリーでムガル料理のレストランに行きました。鶏肉の煮込みとシークカバブ、ルマリ・ロティ(クレープ状のパン)などを注文しました。

I went to Mughlai restaurant in Delhi with my friends. We had chicken curry, seekh kababs, rumali roti (handkerchief flatbread), etc.

Mughlai food

紅茶 / Tea

チャンディガルからデリーに向かう列車で出された紅茶です。ビスケットが付いてきます。何となく情緒が感じられ、インドで列車に乗ると楽しみにしています。

I had a cup of tea that was served on the train on my way from Chandigarh to Delhi. The tea comes with a couple of biscuits. Actually, this is what I look forward to on an Indian train, because it gives me a little pleasure in its own way.

tea on the train

葱油餅 / Cong gyou bing

葱油餅(ツォンユーピン)を作りました。生地は試しに全粒粉のものと白い小麦粉のものを作ってみましたが、白い小麦粉の生地の方が軽く仕上がり食感も上手くできました。

I cooked cong gyou bing (Chinese spring onion flatbreads). I tried wholewheat dough for an experiment as well as ordinary plain flour dough. I think the plain flour dough was lighter and had a better texture.

cong gyou bing

パランタ / Parantha

フェヌグリークの葉を使ったパランタを作りました。北インドで食用とされているフェヌグリークには2種類あり、1つは白い花をつけるTrigonella foenum-graecum、もう1つは黄色い花の咲くT. corniculataのようです。

I cooked paranthe with fresh fenugreek. In North India, there are two culinary species of fenugreek. One is Trigonella foenum-graecum with white flowers, and the other seems to be T. corniculata with yellow flowers.

methi parantha
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。